2020年07月06日

白髪染め

ここ最近は白髪染めをしない選択をされ、グレーヘアにされている方もいらっしゃいます。
しかしながら一般的な企業に勤める女性ですと、なかなかグレーヘアで勤務に当たるのは難しい選択。
男性だと逆にできる男性にも見える方もいます。
そしてグレーヘアは白髪染めした髪よりはお手入れとしてはパサツキなどが出ないようにすることが重要の様ですが、地肌の保護や、手間などを考え選択されない方もいます。
様々な常識がその時々で更新されていく中、染めるもよし、自然なカラーをたのしむもよし、個性があっていいですね。  

ロレアル エクセランス R クリームタイプ
ロレアルサロンからインスパイアされた白髪染めです。
染める前から、染めている最中、そして染めた後までの3ステップをケアしてくれるので、パサつきやすい白髪染めとは違いを感じられると評判です。
ケープも折りたたんでセットしてあり、何か買い足すこともなく、これ一箱あれば作業開始できます。
ロレアル白髪.jpg
実際に使用してみると、ケアの間に毛染めが入るので、髪の毛へのダメージが少ないのかなと感じます。
白髪染めはクリームタイプなのでしっかりとむらなく塗りやすく、ニオイも鼻が痛みを感じることもなく使いやすいのだなと感じます。
髪の毛が長いとこれ一箱でも間に合いませんが、短い方だとか、根元染めをしたい場合には量を調整し易くてよさそうです。
染め上がりは髪がパサつくことなく、トリートメントを前後にすると言うことがいかに大切なのかが良く分かる仕上がりです。
地毛の赤茶になってしまった部分も染まり、白髪も目立たなくなりました。
ここ最近、髪が傷むことと、地肌が赤味を帯びていたためにカラートリートメントを使い続けていた家族に、今回ロレアルエクセランスを使用してみて思う所は、カラートリートメントではやはり色々試してみて染まりがナチュラルだということ。
そして白髪染めも同価格帯のものもありますが、カラーが合うもの合わないもの、肌に負担、髪に負担を感じるものなど様々です。
自分に合うものが見つかる、リピも出来ていいですね。
posted by miu at 20:27| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]