2020年06月15日

コラーゲン


たるみなどに効果が高いとされるコラーゲンですが、肌のたるみだけではなく、毛穴もたるんですくるのがコラーゲン不足。
他にもハリや艶、肌理も崩れてきてしまいます。
しかしながら20代を過ぎるとコラーゲンは減少の一途を辿るのは致し方ないことです。
それに抗うためにさまざまな努力をする方も、自然に任せる方もいます。
このコラーゲン、多く摂りすぎてしまうとニキビが出来たり、むくみ、頭痛、さらにはセルライトの原因にもなるのだそううです。
綺麗になろうとする努力が残念な結果になってしまわない等に、適宜取り入れて、コラーゲンを摂取する際にはコラーゲンの働きを高めてくれるビタミンCも一緒に摂ったり、ゴールデンタイムと言われる22時以降に摂取が効果的なようです。



リソウコーポレーションさんのリペアローション・リペアジェル
エイジングケアとして非常に支持率の高さには、どんな理由があるのか気になっていた製品です。
リソウリペアローションとリペアジェル.jpg
エイジングケアとして非常に支持率の高さには、どんな理由があるのか気になっていた製品です。

リペアジェルは、肌の根幹からケアをしてくれる機能性の美容液、テクスチャは透明のジェル状で、一滴の水も使用しない100パーセントの美容成分です。
プルっとしているのですが、伸びが良く、肌の上で伸ばすと直ぐに浸透をして行くのが分かります。
その際に若干温かさを感じるのですが、これが水が入っていない濃厚さの証拠で、成分が浸透する過程で発する"じんわり"のようです。
これは初めて使ったときには染み込んでる、染み込んでる!とハンドプレスの際に実感を面白く感じました。
こちらはこれ一本で日常のケアが終了と言うオールインワン。
しかし季節の変わり目、体調などによって肌も変わってくるところに、スペシャルケアとしてプラスのケアをしていくと更に肌を高めてくれるようです。
成分としてコメ発酵生命体と言う、日本で初めて使われた美容成分で、コラーゲンのサポート、肌悩みに作用するためのもの。
従業員の方々が総出で「りそうファーム」で原料となるお米を無農薬栽培して、安全安心して使える美容成分を抽出しているのは素晴らしいです。
お肌の調子を整えたり、助けとなるビタミンC生命体もコラーゲンのサポートの為に開発をされ配合されています。
リソウリペアジェル.jpg
1〜2プッシュの使用でお顔に馴染ませるのですが、リペアローションを使わずにそのまま使うよりは、使った方がリペアジェルの伸びが良く、私は馴染みが増すと感じます。
使用感は使い始めはジェル状でべたつくのでは?と先入観がある方もいるかも知れないですが、もっちりとして乾燥を防ぎ潤いを与えてくれます。
そのもっちり感のおかげで、クリーム無しでもエアコンの効いた室内でも肌を守ってくれています。
しかしそのまま使うと、日を重ねると赤味、かゆみが出てしまい、ローションで薄めて使うようにして過ごしています。
これは成分のグリセリン濃度が高いというところのようで、薄めることによって緩和しました。
使用して肌が強烈に若返ったと言うことはありませんが、敏感肌のわたしでも、時短ケアでいながら保湿力の高さが秀逸です、なんとなく肌が上がってくれているように感じます。
日中は目元が乾燥しやすいと常々感じているところなので、重ね塗り、またはアイクリームをプラスなどの個々の使い方で足し引きすると心地よく使えるかと感じてきたので、その都度、合わせたりしてみるといいですね。
リソウコーポレーションさんではスペシャルケアとして、クリームなどもあり、豊富なニーズに応えてくれているようです。


posted by miu at 15:34| ロサンゼルス ☀| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プレローションとジェルは大人の香りがします。

鏡、すてきです。

Posted by 佐久作 at 2020年06月17日 22:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]