2020年04月28日

緑茶


緑茶は飲むことでカテキンが冬場はインフルエンザにも有効とされたり、高血圧や心臓病の予防となったり、多様な健康に関するデータがあります。



✨宇治田原製茶場さんの京のお茶石けんサンプル
こいまろ茶、知っている方が多いと思います。
何それ?と思う方でもキャラクターを見ると分かったとなる、雅なキャラクターがトレードマークのお茶の専門企業です。
その宇治田原製茶場さんの石けんを今回使用してみました。
京のおちゃせっけん.jpg
お茶の石けんと言うと、以前に宜しくない話題になった製品がありまして、私自身も正直、お茶のせっけんは未だに警戒感があります。
実際に使用してみると、そのまま引き出しに入れておくと香りがいいので、そう言う使い方もありそうなサボンな香りです。
そして濃い緑色は茶葉を思い起こさせます。
手に取り、泡立てて行くと、肌理が細かい緑を若干感じさせる泡が立って行きます。
この泡を肌に乗せてみると、しっかりとしているのにクリーミーでへたらない泡ですが、洗い流しはし易く、さっぱりと洗い流せます。
しかし洗い流してみてツッパリ感もなく、しっとりとしていらないものだけを洗い流すだけではなく、潤っているのは嬉しいですね。
石けんの成分に宇治茶エキスと茶花エキスが含まれていますが、契約農家で管理栽培されたもので、カテキンが豊富な二番茶のみを使用しているのだそう。
そして阿蘇の湧水に生息する藍藻類「スイゼンジノリ」から抽出にサクラン、これが肌の表面に広がり、潤いのヴェールで肌の水分を守ってくれるのです。
更には三種類のヒアルロン酸が、肌の内部からしっとりさせ、サクランの働きで水分を守ってくれるからこそのしっとり感が出るのだと言うことが実感できるのですね。



宇治田原製茶場・月刊「茶の間」ファンサイト参加中
posted by miu at 19:35| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]