2020年04月07日

マイクロファイバー


マイクロファイバーと言うと、使い捨てマスク、店舗用で見掛けるウエス、タオルなど幅広く使われています。
吸水性が高くほこりなどを取り込み易く、掃除などでも大活躍です。
他の繊維よりも軽く速乾性があるのも特徴です。
私は手荒れがし易いので、マイクロファイバーのタオルは避けています。
手の荒れに引っかかってしまうからです。
それだけ繊維が細かいということですね。



株式会社セランさんの素肌畑エッセンスミルクマスク
特別な日の為の週1マスクと言うキャッチフレーズで、特別感のあるパッケージです。
腐らないりんご、幹細胞の説明で多く使われますが、このマスクにもしっかりと配合されている特別なマスクです。
SUHADABATAKE.jpg
花粉症の時期で、更にはコロナウイルス自粛が続く毎日で、肌の乾燥も進んでいる中での使用です。
加湿しても肌が荒れていて困っている肌に使用しました。
封を切るとふんわりと、優しいバラの香りがします。
中には厚手のしっかりとしたシートに、たっぷりと美容液と乳液が配合された成分があふれる程詰まっています。
これを手に取り広げ、顔へと貼り馴染ませます。
10分〜15分置いたら完了なのですが、刺激を受けている肌ですがヒリツキなどは一切なく、ヨーグルトエキスのおかげなのか肌理が整う上、肌が上がります。
使用後は潤いを与えるだけではなく、セラミドとコラーゲンとアミノ酸の効果か水分をしっかりと保持してくれます。
他にも肌が喜ぶ成分がたっぷり含まれているマスクは、肌から取った後もまだまだ潤っています。
このマスク、しっかりとした厚手のマイクロファイバーマスクなのに柔らかく、肌にもピタッとくっついてくれるので途中で剥がれ落ちることもなく、過ごし易いのもポイントが高いです。
乳状美容液マスクと一口に言っても、こちらは香りにもしっとり感にも癒される時間をくれました。
贅沢な美容成分としっかりとしたシートで、春の乾燥もさよならできそう。




素肌畑・マルシュールファンサイト参加中
posted by miu at 00:33| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]